漢方の暮らし イライラしやすい人は酸っぱいものが好き?

2024年5月22日

 「気滞」の体質の方は、往々にして酸っぱいものがお好きなように感じます。

 「五臓の春」は「肝」、「色は青」、「五味は酸」です。
酸味のある生薬は、汗や鼻水、下痢などの排泄を抑える働きがある漢方藥や、緊張を抑えて不眠を改善する漢方薬、筋肉の引きつりを改善する漢方薬などに配合されています。
つまり、酸っぱいものは汗や下痢、おりもの、精液などを止めたり、緊張を和らげストレスを解消したり、不眠を解消する働きがあるのです。
 酸味のある食品には、レモン、梅、蜜柑、スモモ、ダイダイ、葡萄、黒酢、杏、サンザシなどがあります、

 「肝と脾」は相克関係になり、酸っぱいものを食べすぎると胃腸の働きを悪くします。
「肝の働き」が亢進しすぎると「脾の働き」が減退し、神経性胃炎などを起こすので注意してください。

?Gg[???ubN}[N??