2022年November

Closed announcements

2022November 25 -

Closed announcements

 冬のひだまりがことのほか暖かく感じられる寒冷の候、皆様におかれましては、いよいよご壮健のこととお喜び申し上げます。

 下記の要綱で、臨時休診させて頂きます。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。


12月2日(金)午後の診療 Closed
12月3日(土)      Closed
 
 
 コロナ禍もございますので、くれぐれもお体にご留意のうえ、お過ごしください。


第17回公益法人 日本鍼灸師会全国大会IN愛知 公開講座 多職種で人を診る「統合ヘルスケア」

2022November 15, 2010

腹が痛い、足がひきつる、頭が痛む、腰が痛い、肩が凝って仕方がない、
胃がん、糖尿病、うつ病だ……などと様々な病気がこの世にはあります。
こうした病気にかかったときに、私たちは悲観して憂鬱卑屈になります。
 その時その場の状況に応じて、取るべき手段を尽くすとともに、
最も根本的な原因になっている社会環境、家庭環境、精神状態を、
健全な方向に引き戻し、生活を健康なレールにのせるよう、直ちに取り掛からねばならないのです。
 
 今回は講師の一人に名古屋大学医学部附属病院総合診療科の医師 伊藤京子先生を予定しています。
 人を健康にするものを理解し、患者の健康管理、維持、回復を支援するために、複数のケア方法を用いることが統合ヘルスケアです。
これは、予防から治療、リハビリテーションと回復までの範囲を網羅しています。そして、個人、家族、地域社会の行動変容を促進するものです。

 個人、家族、地域社会の行動変容を促進すると、その病気はぐんぐんよくなるのです。
精神状態が一瞬にして変わってしまうと、一瞬にして病気も快方に向かうのです。
その関係は、実に微妙であり、精緻であって、まったく素晴らしい作用反作用しあっているものです。