2022年5月21日

第14回活力朝礼コンテスト

2022年5月21日

 本日、中電ホールに於いて、3年ぶりに第14回活力朝礼コンテストが開催され、参加しました。

朝礼は仕事に向かう心と体を構築する場

活力朝礼の目的とは
1.スタートを合わせる(方針の徹底)
2.モチベーションを高める(士気の高揚)
3.コミュニケーションを深める(チームワークの向上)
4.マナーを磨く(基本動作の習慣)

 社員一人ひとりが朝礼の意義を理解すれば、
キチッとした姿勢でお客さまを出迎え、明るく元気のいい挨拶をする。
自社の製品やサービスについて、顧客に対し自信を持って説明をする。
時と場に応じた言葉づかいや表情で応対をするなど、個々の業務に確実に活きてきます。
仕事に向かう心と体を構築する舞台が朝礼です。

 「活力朝礼」を行なう企業は、職場を活性化する、
全員がひとつの流れの中に身を置き連帯意識を高める、
様々な実習を業務に活用する、など一定の目的のもとに行なっています。

 その最大の利点は「仕事に活かす」にあると言えるでしょう。
仕事に反映させることは、「活力朝礼」を継続化・活性化するための大きなポイントでもあるのです。