Ensinar os médicos perdem peso dieta cirurgia 5

2018年10月31日

 糖質制限ダイエットを成功させるために、強い味方になってくれる食材に「海藻」E「キノコ類」があります。
「海藻」E「キノコ類」は、健康に欠かせないビタミンやミネラルが豊富な一方で、ほとんど糖質が含まれていません。
また、「キノコ類」は免疫力をアップする効果があり、免疫力がアップすれば、あらゆる病気にかかりにくくなります。
なにより、「海藻」E「キノコ類」には食物繊維がたっぷりなのが嬉しいです。
食物繊維は便秘を防ぎ、近年、増加している大腸がんの予防にも寄与してくれます。
塩分や食品添加物などを体外に排出する役割を担ってくれます。
さらには、腸内細菌のバランスも整えてくれます。
また、食物繊維が豊富に含まれていることで胃の消化に時間がかかり、その後に摂取した糖質の吸収を遅くしてくれます。
ですから、ご飯を食べる前に、「海藻」E「キノコ類」を食べるようにしましょう。
ダイエットを行うときに、まず、食卓には、肉や魚、大豆食品といったタンパク質が並び、サラダなどが追加されることでしょう。
そこに、もう一品、「海藻」E「キノコ類」を使った小鉢を加えればベストです。

 ご飯やパンといった糖質を減らしても、「タンパク質」が豊富なおかずを食べると満足できます。
「タンパク質」は血肉をつくる重要な栄養素です。
基本的に、肉や魚、卵といった動物性食品はタンパク質の塊と考えていいでしょう。
ただ、加工してあるソーセージ・ハム類は 添加物に発がん物質が含まれるので避けます。
おすすめは、豆腐などの大豆食品です。
大豆に限らず、豆類は総じて優れた「植物性タンパク質」É.
「糖質を控えている分、タンパク質を」
と考え、欲するままに肉や魚を食べていたら、コレステロールが上がってしまいます。
豆類などの植物性タンパク質と半々くらいに摂取して、バランスを取りましょう。 
   
?Gg[???ubN}[N??